• ホーム
  • ニーズで探す : モバイル活用

モバイル活用

>このカテゴリのサービス一覧を見る

ビジネスモバイルをもっと有効活用!

今やビジネスにおいてモバイルは、無くてはならないツールの一つですが、用途に最適なサービスを選ぶことで、モバイル活用の幅がぐんと広がります。ここでは一般的な中小企業の課題から、モバイルをさらに有効活用する方法を紹介します。

中堅社員Aさんの場合、外出が多くて、なかなか会社に戻れない。出先でもメールを見たり、仕事ができる方法はないかな…?経営者Bさんの場合 社員に持たせている携帯代、毎月の支払いや端末購入の金額が高すぎる。もっと安くなる方法はないかな…? M2Mベンダーで働くCさんの場合 最近、M2Mサービス構築の引き合いが、増えてきているが、ランニングコストがまだ高い。もっと通信コストを安くできないかな…?

外出・出張先でもモバイルで業務効率化!

リモートワーク環境でもっと有効活用

Biz Communicator

スマホやタブレット、ノートPCを使って、外出先からインターネット経由で社内のPCを操作できます。
自席PCの画面をリモート操作できるので、メールはもちろん資料作成も可能。手元の端末にデータを残さない仕様だからセキュリティも守られます。

Biz Communicatorの詳細を見る

Webメールでもっと有効活用

Enterprise Mail

ブラウザ経由のWebメールを使って、オフィスでも、外出先でも自席と同じようにメールが使えます。
ガラケー、スマホ、タブレットでも営業先や出張の移動時間にもメールの受信確認や送信ができるので、スキマ時間を使って業務を効率的に進めることが可能です。さらに、スケジュール機能やチーム内のタスク管理オプションを利用すれば、社内やチーム間の情報共有をスムーズに連携できます。

Enterprise Mailの詳細を見る

Officeをクラウド化でもっと有効活用

NTTコミュニケーションズOffice 365

Word、ExcelなどのOfficeソフト、ファイル共有、Web会議、メールなどビジネスに必要なツールがクラウド環境で使えます。メールやスケジュールは、PCだけではなくスマホ、タブレットにも対応しているので出先でもビジネスを止めません。

NTTコミュニケーションズOffice 365の詳細を見る

社員の携帯電話にかかる費用の見直しに!

BYODでもっと有効活用

050 plus W-mode

社員の個人所有のスマホ・ガラケーを業務に有効活用できます。ビジネスで使う050IP電話は、会社請求になるので公私使い分けができて、さらに通話料金もおトク。
端末コスト(端末購入費、基本料負担)も不要なのでトータルコストが大幅に削減できます。

050 plus W-modeの詳細を見る

節約スマホでもっと有効活用

OCN モバイル ONE

電話はあまり使わず、メールとWeb閲覧がほとんどという社員には、OCN モバイル ONEのSIMカードとIP電話アプリ050 plusを組み合わせた節約スマホで、毎月のランニングコストを大幅に削減できます。

OCN モバイル ONEの詳細を見る

M2Mサービスのデータ通信コストをもっと安く!

M2M向けのおトクなプランでもっと有効活用

OCN モバイル ONE for Business

機器同士を無線でリモートで管理するM2M(Machine to Machine)に代表されるテレメタリングや車載器の無線通信にも、データ速度・容量の利用ニーズに応じた料金プランをご用意しています。M2Mの構築するベンダー様に最適なサービスです。

OCN モバイル ONE for Businessの詳細を見る

サービス一覧