ビジネス通話とプライベート通話の使い分けサービス
0035ビジネスモード

社員個人の携帯電話/スマートフォンから0035ビジネスモードで発信すると、ビジネスの通話分は会社に請求され、プライベートの通話分は今まで通り社員個人に請求されるので、社員個人の携帯電話を活用して簡単に公私使い分けができます。

ビジネスとプライベートを1台で使い分け、請求も別に。

「0035ビジネスモード」は、社員個人のケータイをプライベート用とビジネス用に使い分けできるサービスです。通話先の電話番号の前に“0035 43”をつけるだけで、ビジネス通話分の料金だけを会社が一括精算。プライベートの通話は今まで通りにご利用いただけます。

サービスお申し込みのご利用条件詳細はこちら

プライベート通話はこれまでどおり社員個人でお支払い。ビジネス通話は会社へ請求。月額費用はかかりません。おトクな通話料をご用意しています。

会社にもメリットたくさん。御社の悩みを解決します。

「0035ビジネスモード」は、社員個人のケータイ電話を業務に活用することで、コスト削減と経理処理の手間を大幅に軽減できます。

社員に業務用ケータイを支給しているA社の悩み

社員に業務用ケータイを支給せず、
 業務で利用した通話料を各自で精算させているB社の悩み

すべてのケータイ電話、スマホでご利用可能。

すべてのケータイ電話、スマホでご利用可能。

現在ご利用の携帯電話をそのまま使えるので、新たに個人・会社で端末をご用意いただく必要はありません。docomo、au、ソフトバンク、イー・モバイルはもちろん、PHS・固定電話・IP電話でもご利用いただけます。また、国際通話の場合でもご利用いただけます。
音声品質は携帯電話と同じくクリアで高品質。

スマートフォンならアプリでカンタン発信! docomo/au/ソフトバンクのスマホの場合は、0035 43+相手先電話番号で、イー・モバイル/PHS/固定電話の場合は、0120-0035 43 +(ガイダンス)+相手先電話番号+♯でかけられます。

※公衆電話・IP電話(050番号)からのご利用はいただけません。

わかりやすい料金体系とおトクな通話料。

月額利用料はかかりません。毎月の通話料のみのご請求となります。特に、固定電話・IP電話への通話は、0035ビジネスモード発信で通話コストの削減ができます。

通話料は携帯電話から携帯電話へなら1分間で30円(税込32.4円)となります。 携帯電話から一般加入電話へは1分間で20円(税込21.6円)となります。現在のご利用料金と比べてみてください。

料金詳細はこちら

使い過ぎ対策もコスト管理も万全!

たとえば社員が0035ビジネスモードを私的に利用しないように、カスタマコントロール(管理画面)であらかじめ登録された通話先以外の発信を規制できます。また、月の利用額上限等を設定することもできるので、コスト管理も「見える化」できます。

これってどうなの?その1

これってどうなの?その1

これってどうなの?その2

これってどうなの?その2

これってどうなの?その3

これってどうなの?その3

端末管理や精算業務のわずらわしさから解放

社員が0035ビジネスモードを利用した分については、NTTコミュニケーションズから固定電話分と合わせて一括請求のため、一定額支給や精算手続きの経理処理が軽減されます。

提供条件

お申し込みにあたって

  1. 本サービスのご利用開始、変更、または解約は、弊社がお申込書を受領後、登録手続き処理完了時となります。
  2. 本サービスのご利用には、発信する電話番号の事前登録が必要です。
  3. 本サービスを利用できる通話は次のとおりです。
    (1) NTTコミュニケーションズのひかりライン(Arcstarダイレクト)からの通話
    (2) NTT東日本・NTT西日本の加入電話回線・ISDN回線からの通話
    (3) 携帯電話・PHSからの通話
    (4) 他社直収電話(ひかり電話等)からの通話
  4. 次の番号への発信はできません。
    (1) 117番や177番などの3ケタの番号
    (2) NTTコミュニケーションズのフリーダイヤル・ナビダイヤル・テレゴング・テレドーム・
    伝言ダイヤル・NTT東日本・NTT西日本のダイヤルQ2等0XX0系の番号
    (3) マイライン等の00XXから始まる電話番号
    (4) 060、020、もしくは、#(シャープ)で始まる電話番号
  5. 本サービスの通話明細情報は、NTTコミュニケーションズのビリングステーションのみでのご提供となるため、ビリングステーションのご契約が必要となります。既にビリングステーションをご契約されている場合は変更手続が必要となります。
    なお、本サービスと同時にご利用いただく場合はビリングステーションの利用料はかかりません。
  6. 1つのご契約に対し最大500人までのご利用者を登録することができます。
  7. 1人のご利用者に対し最大3つまでの電話番号登録ができます。
  8. NTTドコモの2in1サービスでは、2008年3月2日以前に2in1サービスを契約された2in1ユーザの、Bナンバーからの発信はできません。また、NTTドコモのマルチナンバーサービスでは、付加番号からの発信はできません。
  9. ご利用者登録に際しては、通話明細記録がされる旨を対象利用者に必ずお伝えいただき、ご利用者の個人情報保護を適切に行なっていただくようお願いいたします。
  10. 本サービスの請求はNTT東日本・NTT西日本との合算請求はできません。本サービス含め、ご契約回線のNTTコミュニケーションズご利用分をまとめてご請求いたします。
  11. 本サービスの譲渡はできません。
  12. ご利用案内の送付先は原則として契約者住所もしくは請求書送付先住所とさせていただきます。それ以外の住所へ送付をご希望の場合、理由をお聞きすることがあります。
  13. 本サービスを新規でお申し込みの際は、電話契約者からのお申し込みである事を確認させていただくため、以下の公的証明書(下記のいずれかひとつ)が必要となる場合がございます。
  14. 公的証明書 備考
    登記簿謄本 発行日から3ヶ月以内のもの
    資格証明書 発行日から3ヶ月以内のもの
    現在事項全部証明書 発行日から3ヶ月以内のもの
    地縁団体台帳 特になし

    ※ また、ご契約回線がNTT東日本・NTT西日本のひかり電話の場合は、ご契約内容が確認できる書類の写し(例えば、ひかり電話の請求書の写し)が必要となります。

  15. ご利用上限額を1ヶ月につき、100万円と設定させていただく場合がございます。
  16. 本サービスの再販売行為はできません。
  17. ビリングステーションのお申し込みについては、以下の点にご注意ください。
    (1) 0035ビジネスモード通話明細のダウンロードファイルはCSV形式となります。
    (CSV形式はExcel表示可。)
    (2) 0035ビジネスモード通話明細以外に、他の明細も同時にお申込をご希望される場合は、ビリングステーションオフィシャルサイトよりお申込書をダウンロードし、お申込手続きを行ってください。
    (3) 本サービスを解約され、ビリングステーションのご利用がない場合、本サービス解約月の翌々月末をもってビリングステーション解約とさせていただきます。

ご利用上の注意

  1. ご契約の電話番号、または、ご利用登録の電話番号が移転・異動等で変更になる場合は必ず弊社へご連絡願います。
    ただし、変更等の連絡がない場合でもご登録電話番号からご利用になりました通話料金についてお支払いただきます。
  2. 相手先電話番号の入力はプッシュ信号が必要なためプッシュ信号送出機能のない電話機からご利用できません。
  3. 発信する電話番号を登録するカスタマコントロールの動作環境は、以下のOS、ブラウザで保証しております。
    Windows XP SP3   / Internet Explorer 6、7
    Windows VISTA SP2 / Internet Explorer 7
個人のケータイ番号を教えたくない、通話料をもっと抑えたい。そんなお客様には050 plus W-mode がおススメ!

050 plus W-modeの詳細はこちら!

ライン

次は気になる料金

1分でご紹介サービス詳細気になる料金カンタン申込

お申し込みはこちら

0035ビジネスモード

お申し込み